仮想通貨もっと買っておけばよかった

NO IMAGE

4ヶ月で+57%アップ

8月から始めた仮想通貨投資。いきなりすごいことになっています。実績公開していますが当初はマイナスだった収支が大きなプラスに転じています。株取り引きと違い、一度爆発的に上がってしまったら下げない傾向があり、日々の積立的な投資方法ではなく、割と初期段階でお金をばっくりと入れておくと最大限の効果を得られると実感。

Coincheckでアルトコイン投資

まずはCoincheck。元本は20万円。ETH、XEMを中心に12万弱各通貨を買い付けて現状324,920円。投資分がほぼ200% になっています。

ETH、XEMはBTCの次に来る通貨と踏んで投資していたので予想通り、伏兵だと思っていたLTCが爆上げしていたり、アルトコインも満遍なく投資することが必要だと実感。

BTCは8月時点では50万円前後、アルトコインへ分散すると思っていたので0.01BTCしか買いませんでした。当時の価値から6倍以上になっているので、他のアルトコインのポテンシャルもかなり大きいものになっています。

ZAIFではトークン、COMSAへ

ZAIFには元本10万円。同じくETH、XEMを中心としながらCoincheckでは購入できないZAIFトークンやCOMSAを少しづつ買い始めています。こちらはプラス57,544円。

余力の余力で始めたのに。。。

まとめると元本30万円、現金保有もあるので投資金額18万円弱でプラス172,259円。ほぼ200%。

もともと仮想通貨は自己の投資能力の余力のさらに余力での運用しか考えておらず、今の動向を見ると少し後悔。もう少し投資していたら大きなリターンが得られたかなと。

バブルと言われ続けているビットコインも裾野の拡がりとともに安定感が出てきていたり、その安定感からか仮想通貨マーケットに入ってくるお金がアルトコインやトークン類へ流れ、市場全体の価値が高まっています。

12/18UPDATE 更に

Coincheckが元本20万円に対して410,850円。
Zaifが元本10万円に対して198,315円に。

4ヶ月でとうとう倍になりました。本命で買い増していたXEM、ETHの価値が一気に3-4倍に。ZAIFトークンやCOMSAも順調に成長しています。

これから仮想通貨マーケットの裾野が広がることで成長はしていくとは思いますが、現状市場に登録されているメジャーな通貨やトークンは何百倍になるような爆発力は期待できません。爆発力だけを期待して新興系のアルトコインを攻めていますので、後日まとめようと思います。

12/20UPDATE 暴落が騒がれているけど

Coincheck 455,180円、Zaif 210,183円。
上値圏で上げ下げを繰り返しているだけで完全に安定してきました。現状の相場でさらに投資するのは避け、長期ホールドします。

おすすめ仮想通貨取引サービス

Coincheck

ビットコイン、イーサリアム、ネムを始めとして世界的に取引の多い有名所の銘柄を取引できる。スマホアプリが秀逸で使いやすい。手数料は高めとの噂も。

ZAIF

仮想通貨の取扱種類は限られるが、トークンやCOMSAなど、仮想通貨以外の投資も可能。指値注文が可能(仮想通貨は振れ幅が大きすぎてほぼ使えないですが。)。

MONEY | お金のデザインカテゴリの最新記事