VECTARYでハロウィンマスク作り

ブラウザ型3DCADプラットフォームVECTARYを使い10分でハロウィンマスク作り

VECTARYのテスト使用。プラットフォームに上がっているHalloween Mask Templateをカスタムしてみます。Thingiverseから鹿の角を素材としてダウンロード。単純にマスクに結合していきます。

新規レイヤーにSTLファイルを読み込ませて、移動するだけ。拘束条件のような規定はできないけどドラッグ&ドロップで操作が済んで本当に楽。

試しにShapewaysプラグインで注文のシュミレーション。 

ミラープラグインで左右コピーして完成。

すぐにコミュニティに共有。下記のリンクからこのデータを元にさらにカスタムできます。

https://www.vectary.com/u/designneta/deer-halloween-mask

VECTARYの紹介記事はこちら

ブラウザ型3Dモデリング VECTARY が使えるようになってきた。