magicleap いよいよ Magic Leap One Creator Edition発表

インターネットの次に来るもの―未来を決める12の法則のレビューでも触れたmagicleap。グーグルやアリババなどから総額19億ドル以上の資金を調達、普及するまでは想像もできなった未来はインターネット、スマホがありますが、次の未来はこの技術が有力だと思っています。

実体が見えてこなかったため、このまま実用化出来ず逃亡かのようなニュースも見たりしましたが、いよいよ具体的な形が見えてきました。

magicleapとは

We’re adding another dimension to computing. Where digital respects the physical. And they work together to make life better. Magic Leap One is built for creators who want to change how we experience the world.

コンピューティングに新しい次元を加える。デジタルがフィジカルを支える、生活を良くするために手を取り合う姿。Magic Leap Oneは新しい世界の経験の方法を見出すために作り出された。

magicleapはMixed Realityの先駆けでした。体育館で大勢の生徒が見守る中、地面からクジラが飛び出してくるティザー映像はとても斬新で記憶に残るものでした。

他のMRデバイスとの違いの肝はlightfield技術

似たデバイスとしてはMicrosoftのHololenzがあります。
magicleapは独自技術としてMixed Reality Digital lightfieldと呼ぶ技術を導入しています。上記の動画を見るとわかりますが、人が自然に行っているピント調整を擬似的に行う技術。未だHololenzなどのMRデバイスでは実現できていない実体としてあるテーブルの脚の後ろ側に映像が回り込んだように見せる小技もリアリティを増す効果が効いています。高度な空間認識センサ、機能が必要そうな処理です。

Digital Lightfield

Our lightfield photonics generate digital light at different depths and blend seamlessly with natural light to produce lifelike digital objects that coexist in the real world. This advanced technology allows our brain to naturally process digital objects the same way we do real-world objects, making it comfortable to use for long periods of time.

デジタルなライティングを異なる視度で生成、現実空間のライティングにシームレスにブレンドする。

VRやHololenzのMRで未だ不自然な点は視界の違和感です。ディスプレイは目と一定の距離にあるので、擬似的に配置されている遠くの物体や近くの物体の見た目は変わらない。

いよいよデバイスが登場します。Magic Leap One

クリエイターエディションのデバイスが発表されました。

Digital Lightfieldが実装されたグラス

正直あまりかっこよくはないですね。。でもすごいインパクト。

Engineered to be lightweight and comfortable for hours of exploration. We’ve combined our Digital Lightfield® technology with environment mapping, precision tracking and soundfield audio to produce amazing experiences that feel natural.

軽量で長時間の使用でも快適に使えるよう設計。magicleapのDigital Lightfieldテクノロジーと環境マッピングを組み合わせた。驚異的かつ自然な体験を生み出すために精度の高いトラッキング、soundfieldオーディオを実装。

CPU、GPUを内蔵した小型本体を身につける

The engine that drives our spatial computing platform. High-powered processing and graphics, streamlined in a lightweight pack that stays right by your side.

空間コンピューティングプラットフォームのためのエンジン。高いパワーのプロセッサとグラフィック。

ジェスチャー操作可能なコントロール

Force control and haptic feedback allow for a fluid, sensory experience. With six degrees of freedom, movement feels smooth, intuitive and responds to your every gesture.

フォースコントロール可能。ハプティックフィードバック。

2018年中に開発者キットを発送予定

今後開発者向けSDKも提供される。早速登録してみました。

https://www.magicleap.com/